日本人が目指すべきスピーキングスタイル:本田圭佑選手の英語力は素晴らしい

本田圭佑選手の英語スピーチを翻訳しました。

オーストラリア時代のものなので、
今はもっと英語力が伸びていらっしゃるかもしれませんが、
本田圭佑選手の英語力は素晴らしいと感じました。

もちろん、聞いてもらうとわかりますが、
発音こそ日本人が話している英語、
という感じはします。
ですがかなり流ちょうに話されていますし、
しっかり言いたいことが英語で伝わっています。

この本田圭佑選手の英語こそ、
日本人が話す英語の目指す姿だと僕は考えます。

発音がすごいきれいなわけではないですが、
これは明らかに完全に「環境」ではなく「努力」で身に付けたものです。

本田圭佑選手はもちろん海外生活が長い、
という部分はあるしにろ、
ずっとあれだけ第一線で活躍されていたので、
「語学留学行きま~す」みたいな余裕はなかったですよね?
おそらく、かなりストイックに仕事の合間をぬって勉強をされたのでしょう。

自ら努力して英会話力をつける
これが日本人が目指すべき姿です。

なぜなら日常で英語を話す機会は日本に生きてれば、まずないですから。
なのに世の中は英語力が必須になってきている。
どうするか?
勉強して身に付けるしかありません。

よく動画でバイリンガルとか帰国子女の人が「使っちゃいけないフレーズ」とか、
「英語あるある」みたいな動画を出されていますが、
本来はそういう動画を参考にするのではなく、
下手でも一生懸命喋ってる日本人の英語を真似すべきだと思います。

僕も「この人発音綺麗だな~」と思ったりする人もいますが、
バイリンガルだからできることなんであって、
「そんなペラペラすぎるの見せられても・・そうなれるわけがない」
と感じちゃいます。

英検1級TOEIC985点の僕でさえそう感じるので、
そう思われる方は多いのではないでしょうか?

英会話はザ・日本人英語でOK!

本田圭佑選手の英語を聞くと、

あ、日本人がしゃべっているな、と英語上級者の方はすぐにわかりますが、
それでいいんです。

きれいにしゃべろうとしなくていいです。

たまに英語っぽく喋ろうとして英語の発音っぽい感じで喋る日本人の方がいますが、
まったく聞き取れませんw

TOEICリスニング満点の僕が聞き取れないんで、
多くの方が聞き取れていませんよそれは。

それより本田選手みたく、
はっきりとていねいにわかりやすい単語、
そして正しい文法を使って話す英語が日本人のが目指すべき英語です。

ぜひ参考にしてみてください!

>Kix English School OPEN記念!

Kix English School OPEN記念!

入会金 15,000円 ⇒ 0円                            無料カウンセリング 無料体験レッスン受付中!

CTR IMG
PAGE TOP